中性脂肪とは

中性脂肪を減らす!食事ガイド

中性脂肪とは、3つの脂肪酸にグリセロールが結合した貯蓄エネルギーのことです。

中性脂肪TOP > 中性脂肪

中性脂肪とは?

中性脂肪とは、別名『トリグリセリド』 と呼ばれる体脂肪のもととなる物質です。

トリグリセリドの『トリ』とは数字の3を表す『トリオ』の略。中性脂肪は、その名の通り、3つの脂肪にグリセロールが結合したものを指します。

中性脂肪はいわゆる『ぜい肉』の中で最も大部分を占めている物質で、糖質の2倍以上のエネルギーを持ちます。

そのため、人間は中性脂肪を非常時のエネルギーとして貯蓄する仕組みになっています。

この仕組みは食糧難の時代には有効なものでしたが、食物が豊富にある現代では、逆に中性脂肪をため込みすぎないよう注意が必要となります。

中性脂肪がたまると?

上記のことからもわかるとおり、中性脂肪は人間の体にとって必ずしも害となるものではありません。

ただ、中性脂肪の値が増えすぎると、余った分は皮下脂肪となり、ぜい肉になってしまいます。

中性脂肪は皮下脂肪以外にも、内蔵に沈着する内臓脂肪になることもあり、いわゆる『かくれ肥満』になってしまいます。

肥満は生活習慣病の原因となる動脈硬化や高脂血症、糖尿病などの原因になる場合があるため、中性脂肪値が高い場合は要注意です。

コレステロールとの違い

中性脂肪と同じ脂肪の一種であるコレステロール。どちらも脂肪であり、体内に蓄積しすぎると害になることから、何かと混同されがちです。

しかし、中性脂肪とコレステロールは原料やはたらきが異なります。

中性脂肪の場合、体の中の余ったエネルギーなら何でも原料になります。一方、コレステロールの原料は動物性の脂に限定されています。

また、中性脂肪は貯蓄エネルギーとして保存されますが、余った分は皮下脂肪として蓄積されます。

一方、コレステロールは細胞膜や特定のホルモンなどの材料になる物質で、中性脂肪のようにエネルギーとして使われることはありません。

サントリーのDHA&EPA+セサミンE"サントリーのDHA&EPA+セサミンE"公式サイト

お客様に選ばれて連続人気No.1!DHA&EPAとセサミンパワー!
www.suntory-kenko.com

イマーク"イマーク"公式サイト

愛用者13万人突破!特定保健用食品の確かな効果!
www.nissui-kenko.com

小林製薬のナットウキナーゼEPA&DHA"小林製薬のナットウキナーゼEPA&DHA"公式サイト

納豆、青魚、イチョウ葉エキスのトリプルパワーで中性脂肪を撃退!
www.sokamocka.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 中性脂肪.net All Rights Reserved.